スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.4.18~19 WASURENAI 1.17 ~震災復興20年をこめて~



ご無沙汰しております。

今回、とあるきっかけで第16回関西Nゲージ合同運転会のランブルアウトのブースにゲスト出展させていただきました。
毎年テーマがあるそうで、今年のテーマは阪神電車ということでした。
そして今年は阪神淡路大震災から20年、忘れない、風化させないためにも鉄道模型で何かできることはないかと考えたところ、復興した神戸の街を再現しようと思いました。
そのきっかけは今年の1月にCSで放送されていたNHKドキュメンタリー、プロジェクトXに、 阪神大震災で損壊したJR神戸線六甲道駅の復旧を取り上げた特集があり、その番組後半、復旧した高架の耐久試験として釜の重連が上下4線を同時に、同じ方向に向かって来る映像が登場します。この、想像を絶する風景に模型心を刺激されて制作を思い立ちました。
復興した神戸のまちをテーマとし、地下には忙しなく電車の行き交う高速神戸駅、地上には熱気に包まれたルミナリエ、そして高架に件の耐久試験を再現し、街と鉄路が逞しく復活する様を表現しました。
また、神戸駅下に眠るD51やポートライナーなど、ご当地の鉄道風景を濃縮して組み込んでいます。ジオラマ横にはタブレットでプロジェクトX軌道試験の映像をリピート再生し、当時の感動を音声と映像、模型で配信していました。そして、震災二十年の節目に当たり、当時の記憶を風化させないことや、復興への出来事をジオラマを通して感じとって頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそカウンター
プロフィール

117FUKUCHIYAMA

Author:117FUKUCHIYAMA
ご閲覧頂きありがとうございます!
このブログではKCR(北瓦木センター走行會)会長であり、当ブログの主である117が現在作っているジオラマ[東京機関区]の製作進行状況及び、日々のN、HOのジオラマ製作、KCR主催のN、HO(16番)走行会を載せて行きたいと思います。
不定期更新ですが、一度にドドッと更新しますのでよろしくお願い致します。

当ブログはリンクフリーですが、リンクされるときにはコメントの方にご一報いただけるとありがたいです。

twitter始めました。@toshiEF64_1010
ブログ更新の際はTwitterにてリンクや画像も合わせてツイートしますのでフォローよろしくお願いします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。